難易度はどれくらい?CNN ENGLISH EXPRESSを使ったリスニングトレーニング

2021年1月29日

CNN ENGLISH EXPRESSとは?

CNN ENGLISH EXPRESSは主にCNNニュースを題材とした英語のリスニング向けの雑誌です。20~30秒程度の短いニュースが中心のウォーミングアップ編、3分程度のニュース、レポートが中心の実践編、5分程度のインタビューや討論番組が中心の強化編で構成されています。

その月の重要単語や理解度テストが収録された小冊子が付録として付いています。

ページ数は約100ページですが非常に濃い内容となっています。

CNN ENGLISH EXPRESSの難易度はどれくらいか?

収録されている音声の難易度は英検1級のリスニングパートより難しいと思います。

収録されている音声はCNNで放送されているそのまま音声です。日本人の英語学習者向けではなくネイティブ向けのニュースなどの音声ですのでスピードは早く、約200WPMで話されています。これは英検1級のリスニングよりも早いです。また、ネイティブが自然に話しているので音の連結(リエゾン)や音の脱落(リダクション)も頻繁に起こります。

ニュースによっては地名や企業などの固有名詞が多く出てきます。また、ある程度背景知識が無いと理解が難しいものもあります。例えば、アメリカの大統領選挙に関する内容だと、大統領選挙がどのように行われるのかを予め知っていないと理解が難しいです。

スピードが早く音声変化も多い + 背景知識も必要なものがあるという2点がCNN ENLISH EXPRESSが難しい理由です。

CNN ENGLISH EXPRESSはどのくらいのレベルの人向けか?

CNN ENGLISH EXPRESSの表紙には「中上級者のためのリスニング専門誌」と書かれているので、初心者向けでは無いです。

中上級者がどの程度を指しているのかは難しいですが、TOEIC800点、英検準1級を取得し英語学習者向けの音声は大体聞いて理解できるという人でより実践的な英語力を身に付けたいと思っている方向けではないかと思います。

最初はウォーミングアップ編だけでよいので、ディクテーションやシャドーイングをしっかり行いネイティブの発音、スピードに慣れていくことが大切だと思います。どうしても聞き取れない部分はスロー再生して発音を確認すると良いです。

リエゾンやリダクションが激しい部分はスクリプトから想像した音と実際発音されている音が全く違うことがあります。スロー再生で音を確認して徐々に再生速度を元の速度に戻していきましょう。このときオーバーラッピングやシャドーイングも行うとリスニング、スピーキング力が向上に効果的です。。

最初から1冊全てを1ヶ月で勉強しようとすると多分挫折します。しっかり聞き取れる範囲を少しずつでもいいので広げていくことが大切だと思います。

CNN ENGLISH EXPRESSは試験対策に有効か?

CNN ENGLISH EXPRESSの内容は素晴らしいと思いますが、TOEICや英検の試験対策の教材としては効率が悪いかなと思います。理由はCNN ENGLISH EXPRESSの音声はTOEICや英検で出題される音声よりもスピード、発音、語彙が難しいと思うからです。

TOEICのスコアを伸ばしたり、英検合格を第一目標とした場合は試験対策の参考書や問題集をやった方が効率が良いと思います。

スタディサプリENGLISH

CNN ENGLISH EXPRESSは試験にとどまらずにネイティブの自然な英語を聞き取れるようになりたいという人にはお勧めです。

英語

Posted by fanfanta