データベーススペシャリスト試験勉強開始

2020年3月20日

4月の情報処理はDBスペシャリストを受験します。去年も受験したんですけど、午後IIで落ちてしまいました。今回リベンジしたいと思います。去年も結構勉強したんですけど、結構忘れてます。とりあえず、午前IIの復習からはじいめるかということで平成14年度午前II問題をやってみましたが、結構ボロボロで凹みました。

コミットとチェックポイントの違いを全然覚えていませんでした。というか理解していなかったので知識整理のためにメモします。

チェックポイント、コミットの役割を考える上で登場人物はログファイル、DBのバッファ、DBのディスクがあるということを抑える。更新処理などのトランザクションの処理結果はまずDBのバッファに書き、ある程度まとまった単位でバッファをDBのディスクに出力される。トランザクション中の処理内容はログファイルに出力される。

コミット:トランザクションに関するログファイルへの出力内容を確定する。バッファの内容はディスクに出力されていない。

チェックポイント:バッファの内容をディスクに出力する。コミットされたいくつかのトランザクションの結果がディスクに出力されるというこになる。